ゴールデンウィーク明けに蒔いたアサガオのたねから次々と芽が出てきました。

 朝の水やり時に,「まだかなぁ。」の声から「やったーでた!でた!」の喜びの声に変わっていき,ほぼ全員の植木鉢からかわいらしい芽が出てきました。

 今日の生活科では,葉のかたちや大きさをよく見て観察カードをかきました。植木鉢をのぞき込みながら細かいところもよく見て,いろいろな発見があったようです。

これからぐんぐんのびるアサガオに期待を膨らませているようです。