今日の5時間目には,3年生みんなで,春を探しに近隣公園に行きました。前もって教室で虫眼鏡の使い方を学んでから,近隣公園へと向かい,見つけた植物を観察カードに記入しました。公園では,ユキヤナギやレンギョウなどの花がひらいており,どの子もとても楽しそうに観察を行うことができました。

 

 

子供達が,公園を元気に走り回る一方で,桜の花びらで表面を覆い尽くされた池では,ガマガエルが身を隠すなど,公園の様子も一段と春らしくなりました。理科では一年を通して生き物や植物を観察していきます。また春の終わりや夏に様子がどのように変わっていくのか観察を続けていきたいと思います。