3月13日(金),4年生は今年度最後の読み聞かせをしていただきました。

 子どもたちは読み聞かせが大好きで,どのクラスでも本をじっと見つめて耳を傾け,それぞれの本の世界に入りこんでいるかのように集中して聞いていました。

 今年度は,国語の教科書に出てきた「世界一美しいぼくの村」の続編にあたる本も読み聞かせしていただき,子どもたちも気になっていた「パグマンの村」のその後を知ることができて,とても嬉しそうでした。

 お忙しいなか,今年度の読み聞かせボランティアにご協力くださった保護者の皆さま,1年間本当にありがとうございました。