4年生は6日(金),なわとび大会を行いました。

 まずは個人競技を行いました。前とびは全員が参加し3分間に何回跳べたかを競い,それ以外の種目は挑戦したい種目2つを選び1分間で何回跳べたかを競いました。先月から体育の授業を中心に練習を続けてきたので,どの種目もハイレベルな争いが繰り広げられました。また,友達の記録を正確に測ろうと,2人1組でリズムを合わせながら一生懸命計測していました。

 個人競技の後には,クラス対抗で八の字とびに挑戦しました。5分間で合計何回跳べたかを競うもので,どのクラスも一生懸命練習してきた成果を発揮しようと,声を合わせ心を一つにして挑戦していました。

 たくさんの保護者の方々の応援もあり,子どもたちもいつも以上に頑張ることができたようです。寒いなか,応援に駆け付けてくださった保護者の皆さま,本当にありがとうございました。