つくばFCの指導員の方々に、サッカーのこつを教えていただきました。ボールの止め方、けり方、パスの仕方など、楽しい練習の中で、だんだんと技術が向上していく姿が見られました。その中で、一番大切なことは、「相手のことを考えること」。練習の時も試合の時も、パスをする相手のことを考えてボールを出すことが大切なのだそうです。今日教えてもらったことを忘れずに、3月には楽しくサッカーができることでしょう。