12月20日(土),4年生はミサワホームさんの出前授業「南極クラス」を行いました。

 南極観測隊として南極で越冬された経験を持つ講師の先生から,南極での生活の様子や南極ならではの実験の様子を詳しく教えていただきました。

 また,屋外で作業する際の作業着を実際に触ったり,南極の氷を溶かし中に閉じこめられていた2万年前の空気がパチパチと音をたてて出てくるのを肌で感じたりすることもできました。子どもたちからは,「重くて動きにくいけどすごくあったかい!」,「これが2万年前の空気なんだ!匂いが違う気がする!」などと作業着や空気に触れて感動している声がたくさん聞こえてきました。

 土曜日にもかかわらず,お忙しいなか出前授業を行ってくださったミサワホームの皆さま,本当にありがとうございました。