9月8日(土),高崎中学校体育祭を実施しました。今日は風がやや強い日でしたが,その分暑さを和らげてくれたようで,生徒のやる気と団結力が満ちあふれたすばらしい感動のある体育祭となりました。特に9年生・応援団は,各団のリーダーとして引っ張り大いに盛り上げてくれました。また,足をケガして松葉杖をついているにもかかわらず「自分の参加できる種目はこれだけだから。」という思いで徒競走に参加した女子生徒,その生徒を励ますためにゴール後に駆け寄り応援していた生徒,等々随所で高崎中生の心の美しさを見ることができました。地域の方々や保護者の心をも大いに動かしたようです。生徒たちは競技の勝敗に全身で喜んだり,悔し涙を見せたり,全力で仲間を応援したり・・・。心に残るすてきな体育祭になったことと思います。

これまでのご支援,当日の準備・片付け・係の仕事等,保護者や地域の方々,そして小学生からもうれしい応援をいただきました。深く感謝申し上げます。ありがとうございました。感動をくれた生徒たち,本当にありがとう!