筑波東中ICT訪問研修

Print Friendly

8月29日(火),新しい校舎に引っ越した筑波東中学校へ,ICT訪問研修にうかがいました。

スタディネットで何ができるか,基本的な操作などを中心に研修を行いました。スタディネットは,児童生徒ひとりひとり,またはグループごとにタブレットで書き込んだりまとめたりした考えや意見を,電子黒板で表示し全体で共有できるもので,児童生徒の学び合いを支援するシステムです。筑波東中では,これから道徳教育などの授業で活用する予定だそうです。