文部科学省と総務省からダブル受賞 つくば市のICT教育

Print Friendly

全国ICT教育首長協議会が主催する「2017日本ICT教育アワード」が2月12日に東京国際交流館で開催され,市長が応募した「未来の子供の社会力をICTで実現する世界No.1教育都市」がグランプリの文部科学大臣賞を受賞しました。また,3月7日総務省主催の「地域ICTサミット2016」で,教育委員会が応募した「21世紀型スキルを育むICT教育でみんなが住みたくなるまち」が,総務副大臣から奨励賞を受賞しました。今後は「チーム弁論大会の開催」「特別支援教育における合理的配慮でのICTの活用」「小中学生プレゼンテーションとAR技術を組み合わせたつくば市のマップつくり」「世界最先端プログラミング教育」など先進的ICT教育を推進していきます。(広報つくば6月号より)