C3小中一貫教育を支えるつくばスタイル科研修講座

Print Friendly, PDF & Email

7月7日(木),C3小中一貫教育を支えるつくばスタイル科研修講座が行われました。


つくばスタイル科ワーキンググループでは,本市の独自の教科である「つくばスタイル科」で学ぶ内容について,次年度に向けた検討が行われました。
「つくばスタイル科」では,これからの時代に必要とされる「つくば次世代型スキル(21世紀型スキル)」を,9年間かけて系統的に学び,身に付けていくことも目標としています。
その「つくばスタイル科」の指導の手引き(単元プラン集)を作るワーキンググループでは,毎年話し合いを積み重ね,市内の全ての児童生徒が学ぶのにふさわしい内容を考えています。
また,つくばスタイル科研修講座には,市内の全ての学校から,担当の先生方に参加いただきました。この講座では,指導課の指導主事が講師となり,「つくばスタイル科」で学習する内容や,どんな力を身に付ける教科であるかを説明していただきました。
また,市内の教員を代表して,竹園学園の谷山先生には,これまでの実践を発表していただきました。子供たちが,友達と共にいきいきと意見を交わし合いながら学んでいる姿が紹介され,工夫された組織的な取組とその成果を,実際の子供たちの姿を通して紹介していただきました。
市内の先生方の明日からの実践のヒントになる,そんな研修となりました。

 

教育指導課・渡部指導主事によるお話と,グループ討議の様子です。

IMG_2414 IMG_2418