「古都の街 168で学ぶ『いろは』な歴史」

いよいよ、旅の終わりが近づいてきました。奈良、京都の伝統文化にふれ、それらを何百年もの間守ってきた人々の思いを感じとることができました。また、3日間の共同生活を通して、自分を知り、仲間との絆を深めることができました。

たくさんの思い出を胸に、帰路に就きます。