11月5日の「津波防災の日」に合わせ,本校でも11月4日に避難訓練を行いました。

自然災害,特に地震はいつ発生してもおかしくないと言われています。いざというときに冷静に行動できるように,普段からイメージトレーニングすることも大切です。

7学年では,つくばスタイル科の学習で「防災学習」を行っています。今日の授業では,災害後の状況をイメージトレーニングすることで,課題や不安なことを見つけ出し,災害前にどんな対策が必要かを個人およびグループで考えました。

12月には校外学習で東京消防庁・池袋防災館を訪れ,地震体験や煙の中を避難するなどの体験学習を行う予定です。防災に対する知識・技術・行動力を身につけていきたいと考えています。「備えあれば憂いなし」cimg9796