2年生の生活科で育てている野菜が,梅雨明けとともにぐんぐん育ち,収穫の時期を迎えています。

トマト(ミニトマト),キュウリ,ナス,ピーマン,エダマメ,オクラなど,子どもたちが思い思いに持ってきた苗が,約2ヶ月で収穫できるようになり,朝の水やりの時間には,「今日は赤くなったかな?」「大きくなったかな?」「はやくおうちで食べたいな。」と楽しげな声が響いています。

そして,今日の給食には,夏野菜がいっぱい!

おかずの中の,ナス,ピーマン,キュウリなどを一口一口たしかめながら食べたり,「先生,ナスが苦手だけど食べてみたらおいしかった!」という頼もしい声もあり,自ら育てる事の喜びと影響の大きさを感じている毎日です。