「校庭には春がいっぱい」の単元で,子どもたちは,チューリップや,タンポポ,オオイヌノフグリ,オオバコなど,それぞれが校庭で観察しました。桜が散る中,桜の花は,花びらが5枚あることに気付くなど,どの子も意欲的に活動していました。