つくば市の交通指導員の方をお迎えして,交通安全教室が開かれました。3・4年生が自転車の安全な乗り方や点検の仕方を学びました。点検の合言葉は「ぶたはしゃべる」です。ぶ「ブレーキ」た「タイヤ」は「ハンドル」しゃ「車体」べる「ベル」です。指導員のお話の中で,子どもたちが一番驚いたのは,ブレーキは両手同時ではなく,左⇒右の順番でかけることでした。また並木小学校は,ヘルメット着用率100%を目指しています。保護者の皆さま子どもたちの安全のため,ご協力をお願いいたします。