3月5日(月)に,朝の時間帯を利用して行われる今年度最後の「読み聞かせ」がありました。目を通して文字から入る本の世界ではなく,耳を通して音から入る本の世界は,子どもたちにとってまた格別であるようです。ボランティアの保護者の方たちが読んでくれるストーリーを,目を輝かせて聞き入っている姿はとても微笑ましいものです。子どもたちへのステキなプレゼント,ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。