7年生

7学年に新しい仲間が増えました。

3月8日(水)、山形県天童市から、新田さんが第7学年の仲間に加わりました。学年主任の高橋先生も山形県出身なので、共通の話題がたくさんあったようです。新田さんは前の中学校では、陸上部だったそうです。茎崎中学校では何部に入ってくれるでしょうか。茎崎中での活躍を期待します。
続きを読む
学校から

続いて「感謝の会」が行われました。

5時間目の「9年生を送る会」に引き続いて、6時間目には「感謝の会」が行われました。先生方には、一人一人色紙と花束が贈られ、生徒からコメントがありました。生徒らしい表現でとても楽しいひと時を過ごすことができました。そして、9年生からの美しい歌声のプレゼントがありました。5時間目は「7,8年生から9年生に」、6時間目は「9…
続きを読む
学校から

9年生を送る会が行われました。

3月7日(火)の5時間目に「9年生を送る会」が行われました。9年生の3年間の歩みがスライドで上映され、笑いあり、なつかしさありのひとときでした。在校生から9年生にプレゼントもありました。送る会の終盤、9年生代表からの「お礼の言葉」では、薄さんから、在校生に向けて、心に響くあいさつがありました。
続きを読む
9年生

3月3日は県立高校の入試です。

「その日」というのは、いつか必ず来ます。3月3日(金)は、県立高等学校の入学試験日です。画像は茎崎高校の朝、8時20分ごろの様子です。各中学校から集まった生徒たちは、体育館に吸い込まれるように入っていきました。緊張のときです。これまでの学習の成果を十分発揮してくれることを祈るばかりです。結果の発表は3月13日(月)とな…
続きを読む
9年生

9年生の最後の家庭科の授業が行われました。

2月28日(火)は9年生の最後の家庭科の授業が行われました。一木みどり先生は、生徒たちにチェロの演奏を披露し、自作の絵本の読み聞かせをしてくれました。家庭生活の範囲にとどまらず、人生を豊かに生きる一つのモデルを示してくださったような授業でした。一木先生の多才ぶりには驚かされます。  
続きを読む
学校から

「青少年の主張」の発表を行いました。

青少年を育てるつくば市民の会の「青少年の主張」では、8年生の佐怒賀さんが、「読書のすすめ」という演題で発表をしてくれました。自分の読書体験をもとに、読書の在り方についての発表でした。落ち着いていて、しっとりと心に入っていく話しぶりには、会場の皆さんも静かに聞き入っていました。手元の原稿を見ずに堂々と発表する姿は、とても…
続きを読む
学校から

青少年を育てるつくば市民の会の善行賞をいただきました。

第31回青少年を育てるつくば市民の会の善行賞の表彰式が行われ、9年生の井上さんと金井さんが表彰されました。受賞の内容は、昨年の11月20日のつくばマラソンで、ボランティアとして走者に渡すキュウリやバナナ、水などの準備活動を手伝ったというものです。ボランティアの精神で最も大切なのは、「自ら進んで」ということです。茨城国体…
続きを読む
学校から

JICAのご講演

JICAから紙井さんをお招きし、本校9年生がお話を聞きました。 青年海外協力隊について様々な話を聞き、進路選択の幅が広がったことと思います。
続きを読む