サイエンスツアーで行った筑波実験植物園では、1時間ほどの班別行動がありました。子ども達は、4・5人のグループに分かれ、自分たちで見学場所を決めて見学します。地図や時計を見たりしながら計画を確認したり、見学しながら研究員の方に質問をしたりメモをとったり…。子ども達の「自分で考えて行動する力」「互いに協力し合い助け合う力」が輝きました。