子どもたちは、解いた問題について、中学生に丸付けをしてもらったり、自己採点したりして次に進みます。

子どもたちは、自分のペースで学習を進められるわけです。