研究授業①~3年算数「ぼうグラフと表」~


6月25日(月)2校時,3年生の教室で算数の研究授業が行われました。
今年度も,茎崎第二小学校では算数科の授業を中心に
全教職員で研修を進めています。
今年度は,
「学びの楽しさを実感できる授業のあり方
~ペアやグループでの交流活動を通して~」
というテーマを立て,そういう授業を目指して行っています。
みんなで1つの授業の流れを計画し,
代表の先生に授業をしてもらうというスタイルで研究授業に取り組んでいます。

今日はその1回目ということで,
県南教育事務所とつくば市教育局から講師の先生に来校いただきました。
また,近隣の茎崎中学校,茎崎第三小学校,茎崎第一小学校,高崎中学校からも
何人かの先生に来校いただき,授業を見ていただきました。

今日の3年生の学習は「ぼうグラフと表」の導入の部分でした。
テレビ画面にいろいろな車が通りすぎていくアニメーションが
映し出されました。児童たちは興味津々です。
それらをどうやって数えようかということで,児童は取り組んでいきました。
ここでは,「正」の字で数えるよさに気付かせたいということで,
交差点などで数える交通量調査と同じ状況を作り出してみました。

夢中になって数えているうちに,
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。