なかなか徹底できずにいた黙働清掃へのてこ入れをすることになりました。①私語を我慢する。②人の気持ちをくみ取って働く。③進んで仕事を探そうとする。以上3点を第1段階として達成させるために,清掃を始める前に1分間の黙想すること,区切りをはっきりさせるため清掃時間中に音楽を流すことを本日から始めました。各教室から聞こえてくる子どもたちの声は著しく減り,とても静かな時間が生まれました。どの場所でも,黙々と作業が進められたようです。