<献立>

ごはん 牛乳 かに玉巻き バンバンジーサラダ 厚揚げとなすのうま煮

★教科連携メニュー~5年社会「くらしを支える食料生産」★

5年生の社会「くらしを支える食料生産」では、「食糧自給率」について学習します。食糧自給率とは、わたしたちが食べている食料のうち、自分の国でつくられている食料の割合をいいます。

食糧自給率は、カナダが258%、アメリカが127%、ドイツが92%、イギリスが72%であるのに対し、日本は39%で、他の国と比べて低いです。つまり、外国からの食べ物、外国の農業に頼っている部分が大きいということです。

食糧自給率を上げるために、わたしたち一人一人ができるだけ地元の食材を食べるようにしたいですね。

給食では、茨城県産やつくば市産の食材を多く取り入れています。みなさも、食べ物の「出身地」に興味をもちましょう。