6年生は書写で「豊かな心」を書いています。児童は漢字を大きく,ひらがなを漢字より小さく書くことに心がけ丁寧に書いています。集中して書くことで作品のできが良くなります。