5月7日,1,2時間目に学年全体でつくばスタイル科の学習として「ヤゴ救出大作戦」を行いました。
 本校でプールを使うのは夏の間だけです。秋から翌年の春にかけて,プールには水生昆虫がたくさん生息しています。
 ところが,水泳学習に向けてプール掃除をする際に,これらの水生昆虫がほとんど流されてしまうのです。
 そこで,つくばスタイル科の単元でもある「ヤゴ救出大作戦」を実践し,プールにどんな生物が生息しているのか採集,
 調査しました。そして,各自のペットボトルで作ったヤゴの家で,助けたヤゴを育てていきます。
 この学びを通して,生き物や人間のくらしと水のかかわりと考え,環境に対して興味関心を高め,保全への意識をもって
 ほしいと期待しております。