大和ハウスグループの職員の方と和楽器奏者AUN(あうん)の2人に来ていただき,桜プロジェクトが行われました。
 まずは,AUN(あうん)による和楽器の演奏です。和太鼓や三味線,篠笛を組み合わせた普段ではなかなか聴くことのできない楽器の演奏に真剣に耳を傾けました。また,演奏の後には実際に和太鼓の体験もさせてもらい大喜びでした。
 その後5年生だけグラウンドに出て,桜の植樹を行いました。代表児童5名ずつが,大きく育つことを祈りながらAUN(あうん)の2人と一緒に土をかけていきました。
 桜の木が早く大きくなり,きれいな花を咲かせることを期待しています。