夏休みも明け,子どもたちの元気な声が学校中に響いています。

 9月2日,4年生は社会科の校外学習でつくば市クリーンセンターと新治浄水場に行ってきました。つくば市クリーンセンターでは,燃やせるごみを中心とした処理施設を見学させていただき,私たちの家庭から出るごみがどのような過程をたどり,どのような仕組みで処理されているのかを学ぶことができました。新治浄水場では,浄水施設を見せていただき,水源から得た水をどのような過程でろ過し,飲み水として私たちのところに届けられているのかを学ぶことができました。

 私たちの生活を支える仕組みを学んだ児童の中に,「私たちにできることは何だろうか」と考え始める児童の姿も見て取ることができました。