5年生から始まった家庭科では、様々な実習があります。

今回は、調理実習です。

初めての調理実習では、ゆで卵を作りました。コンロの使い方をマスターし、手順通りに調理を進め、どの班も上手にかたゆで卵を作ることができました。

2回目の調理自習では、青菜をゆでました。2回目となれば、準備や片付けも手際よく進めることができました。包丁を安全に使って青菜を切り、おいしそうに盛り付けをしました。「自分で作ると、いつもよりおいしいく感じるな。」「お家でも作ってみよう。」と子供たちの声が聞かれました。

ぜひ、ご家庭でも調理のお手伝いをお子さんに任せてみてください。