2月22日(水),わくわくタイムの時間を使って演劇クラブによる演劇発表が行われました。
今年度2回目となる発表は,「本能寺の変の真実」です。台本の作成から始まり小道具の製作,演劇の練習と,クラブの時間だけでなく休み時間も時間を費やしてきました。
この日は,自由参観でしたが児童や先生などたくさんの観客があつまりました。
本能寺の変について疑問を抱いた主人公達は・・・
大勢の観客の前で堂々とした劇を見せてくれ,みんなを楽しませてくれました。