12月9日(金),11月の森林体験学習の発展学習として,森林総合研究所の軽部先生による出前講座「木の橋を作ってみよう」を体育館で実施しました。最初に,猿橋や風雨橋,錦帯橋など,古くからある木材を使った橋の模型を組み立てる実演と講義を受けました。その後,実際に木の橋(虹橋)の模型を組み立てる体験を行いました。講義内容はむずかしいものでしたが実演があるため,子供たちにとって大変わかりやすく,実際に虹橋をつくる体験では,皆,夢中になって取り組むことができました。「楽しかった。」「橋がうまく作れなくて悔しい。」「橋の構造がよくわかった。」などの感想が聞かれました

cimg4662cimg4669cimg4693