11月21~22日,待ちに待った社会体験旅行に行ってきました。

「ルールを守り,協力し合って,きずな深める最高の旅にしよう」のテーマのもと,それぞれの目標をもち,充実した2日間を過ごすことができました。グループごとの鎌倉散策では,長谷寺や銭洗弁財天などの寺社や仏閣をめぐったり,小町通りなどで食事や買い物をしたりしました。初めての経験に戸惑うこともありましたが,わからないことは職員の方や地域の方に尋ねるなど,自分からアプローチして課題に向かっていました。鎌倉散策を通して,自ら問題を解決していこうとする力が高まりました。

国会議事堂見学では,模擬国会体験という貴重な体験をさせていただきました。国会はどのような仕事をするのかという課題から,法律をつくるということを体験から学ぶ活動で,議長や議員などの役割に分かれて審議や採決のロールプレイをしました。児童は,国会や政治のことについて関心を高め「国会議員さんの仕事がわかった」「今テレビで審議している法案は何だったかな」などと話していました。科学技術館では,目で見て手で触れて体験する科学の展示に出会い,科学の世界を体感しながら理解を深めることができました。

児童達は,社会体験旅行を通してよい思い出ができたと大満足のようでした。

cimg1495 cimg4935 cimg5010