5月11日に1・2年生合同で交通安全教室を行いました。

まず,通学路の歩き方についての話を聞き,実際に学校の周辺を歩いて練習しました。どのグループも「歩道は車道から遠い場所を一列で歩く」,「道路を横断するときは左右を確認し,手を上げて横断する」など交通安全の基本を守り,歩くことができました。中には,横断歩道で「右・左・右・後ろ」を確認しすぎて信号が点滅してしまい,もう一度待っているグループもありましたが,それくらい真剣に取り組むことができました。

これからも,交通安全のルールを守り,自分の命を大切にして生活してほしいと思います。