7月7日(火)と8日(水)に,6年生がエコ・クッキングを行いました。エコ・クッキングとは,料理を「作りすぎない」,「捨てない」,「流さない」をキーワードに,環境のことを考えて買い物や料理,片付けをすることです。今回は市の環境都市推進課の方と,筑波学園ガスの方に講師に来ていただき,エコ・グラタンを作りました。

「水を使うときは鉛筆くらいの太さで出そう」「エコ布巾で汚れをふいてから洗おう」など,環境に優しい調理ポイントをたくさん教えていただきました。

つくばスタイル科で学習している「ストップ!地球温暖化」にもつながり,おいしく楽しく学習できました。ぜひ家庭でもエコ・クッキングにチャレンジしてほしいと思います。