2月13日(金)ニフティ株式会社より2人の講師の方をお迎えして,4年生(5校時)と5年生(6校時)を対象に「情報モラル教育」出前授業が行われました。

学校や家庭においてインターネットを利用する機会が増えてきた子どもたちに,インターネットを安全に利用するためにはどうしたらよいかということについて教えてもらいました。インターネットが世界中の人とつながることや自分がネットいじめの加害者になってしまう場合があることなどについて,動画なども見せてもらいながら分かりやすく教えてもらいました。

今まで何気なく利用していたインターネットについて,よく考えて使おうという認識を高めることができました。これからは,相手への思いやりの気持ちを忘れず,インターネットを安全に,かつ有効に活用していってもらえればと思います。