3年生が,小美玉市にあるタカノフーズに校外学習に行きました。茨城県の名産である納豆を作っている工場です。

工場に到着すると,まずは話を聞いたりビデオを見たりしました。その後,納豆を作っている様子を見学しました。納豆のパック詰めから,からしやたれを入れるところまで,オートメーションであっという間にできあがりました。でも,すぐにお店に並べられるわけでなく,温度調整をしながら発酵させたり熟成させたりしておいしい納豆になることが分かりました。また,最後にはタカノフーズで作っている豆腐や納豆などを試食させてもらいました。

タカノフーズのみなさん,いろいろ教えていただきありがとうございました。