11月8日(土)に,プレゼンテーションコンテストの決勝大会がカピオで行われました。夏休みに参加を希望した児童が,調査やインタビューなどをして作成し,応募した作品の中から,1チームが見事予選を突破し,決勝大会に進出を決めました。作品名は,「つくば洞峰学園キレイキレイ大作戦~夏休みの再調査を通して~」で,洞峰学園で行っているキレイキレイ大作戦から,自分たちにできることについて考え,まとめたものです。当日は5年生代表の児童4名が堂々とプレゼンテーションをし,見事「教育長賞」を受賞しました。