8年生国語の学習から

本日8年生は,国語で「鰹節−世界に誇る伝統食」の学習が始まりました。新しい学習が始まるに当たって,鰹節で出汁をとった味噌汁と出汁なしの味噌汁を味を比べました。

筆者のものの見方や考え方を理解した上で自分の考えをもつことが学習のねらいの1つになっていて,この体験によって学習が深まることを期待しています。

生徒は出汁入り味噌汁の味に魅了されていました。