ピアサポート研修

放課後,ピアサポートの研修を受けました。

各クラスの代表委員と教師で

筑波大学の高橋先生と筑波大学の学生さんとにお越しいただき,

1時間みっちりとピアサポートの意味について講義を受け,

初回に実施するアクティビティの練習をしました。

ピアサポートとは,「同じ立場の人によるサポート」という意味です。

生徒同士がサポートし合うことですが,

人と協力するためのコミュニケーション力の基本と考える

”共感する能力”を磨く活動です。

教師も実習生も一つになって研修しました。

いよいよ明日(5月16日)の昼から週1回のRe-onタイムで実施します。

グループに分かれて簡単なジェスチャーゲーム。最後に教師が答えました。

 

学級や学年,学校の課題についてグループ協議。簡単に話し合いを振り返って,

代表2名が班で話し合ったことを発表しました。