質の高いプレーを目指して

長雨が続いています。そのせいで男子ソフトテニス部はコート整備を行いましたが、使える状態にはならず、校舎内で筋トレ等を行っていました。後半は電子黒板を利用して、実際の試合を見ながら試合の展開について考えていました。コートでボールを打つことも大切ですが、質の高いプレーを見て、考えることはとても大切な練習の一つだと思います。ぜひ新人戦に生かしていってほしいと思いました。