3年生の廊下には,小さな水槽がたくさん置いてあります。児童が学校や通学途中でつかまえた小動物を飼育しています。

そこに,モンシロチョウのさなぎが加わりました。学年観察園のキャベツについた幼虫とさなぎを,理科支援員の先生が観察しやすいように水槽に移してくれました。

隣には,図書司書の先生が選んでくれた本が並んでいて,気になることをすぐに調べられるようになっています。