12月18日,学校薬剤師の井上先生を講師に迎え,6年生を対象に「薬物乱用防止教室」が行われました。井上先生は,「飲酒・喫煙の害」「薬物の害」「危険ドラッグの害」など,写真やイラストを使って,子どもたちにも分かりやすく説明をしてくださいました。さらに,薬物使用を誘われたときの断り方も教えてくださり,実践的な学習ができました。子どもたちは先生の話を真剣に聞いていました。この教室を通して,家庭でも薬物乱用防止について親子で話し合うよい機会となればと思
いました。