11月6日(月)に「茨城教育の日一斉キャンペーンあいさつ運動」が行われました。地域の方々や吾妻学園の子どもたちが駅前に立ち,元気な声を響かせました。小学校からは,生活安全委員会の5・6年生が参加しました。リオン君やフックン船長も参加し,駅を利用する人たちと元気なあいさつを交わすことができました。