1月17日(土),市庁舎2階にて「第7回つくば市立小学校対抗環境かるた大会」が開催されました。

今年は,つくば桜並木学園並木中学校,さくら学園桜中学校の生徒が審判や進行,集計などをつとめてくれ,小中学生一体となって盛り上がった大会になりました。

予選は37の小学校が8つのリーグに分かれ,総当たり。リーグ1位と2位のチームが決勝進出です。

  

 

中学生も真剣に審判や集計をつとめてくれました。

  

 

決勝戦は,並木小vs栄小。白熱した戦いで,なんと結果は22枚で引き分け!!

5枚先取の決定戦を行い,並木小の優勝となりました。

  

 

 

 

大会パンフレットPDF