第1回まつりつくば練習会を実施しました

8月19日の午前中に,筑波西中学校にて,紫峰学園百合ヶ丘学園合同でまつりつくばの練習会を行いました。地元のよさこい連と筑波大学生のきりきり舞合わせて10名の方々に講師としてご協力いただき,南中ソーランとよっちょれの練習をしました。

講師の演技を真剣に見入る児童生徒たち 

リーダー研修会開催しました

8月3日につくば市立筑波西中学校にて,紫峰学園と百合ヶ丘学園の児童生徒の代表が集まり,リーダー研修会を開催しました。この日は,来年度より開校する秀峰筑波義務教育学校をどんな学校にしていきたいか,そのためにはどのような委員会が必要かなどを話し合いました。6年生から9年生までが皆真剣に話し合い,理想的な学校についてスタディノートにまとめ発表するなどして,考えを深めていきました。

奉仕作業と廃品回収を実施しました。

8月20日(土)

上大島地区による奉仕作業を実施しました。

小雨の降る中での作業となりましたが,おかげさまで校庭がきれいになりました。

このきれいになった校庭で,夏休み明けからの陸上記録会の練習もがんばります。

 

また,8時からは廃品回収を実施しました。

こちらも小雨が降る中での作業となりましたが,新聞紙や段ボールなどを次々と運んでいただきました。

ご協力いただきまして本当にありがとうございました。

奉仕作業および廃品回収は予定通り実施します

本日(20日)の奉仕作業および廃品回収は

予定通り実施いたします。

 

なお,廃品回収については

新聞紙・雑紙・段ボールは体育館へお運びください。

よろしくお願いいたします。

夏休み親子クッキング教室

 

8月2日に,紫峰・百合ヶ丘学園合同の,親子クッキング教室が開催されました。

メニューは「ビタミンたっぷりデコレーションオムレツ」「わらびもち」でした。

学校混合で班をつくっていましたが,どの班も協力しながら楽しそうに作っていました。

夏休みの素敵な思い出づくりができたことと思います。

救急救命講習

8月3日,体育館にて救急救命講習が行われ,教職員と参加を希望した保護者が受講をしました。

倒れている人を発見したとき,基本的には下記の流れで対応します。

 

①周囲の安全確認

②意識などの反応の確認

③119番通報と協力者(AED等)の依頼

→筑波小には1階の給食配膳室前にAEDがあります

④呼吸の確認

⑤胸骨圧迫と人工呼吸

→1分間120回くらいのペースで胸骨圧迫30回

→2回の人工呼吸

→出血やおう吐物がある場合は胸骨圧迫のみでよい。

⑥AED使用と胸骨圧迫の継続

 

それに加えて,気道異物の除去や止血の方法などについてもご指導いただきました。

万が一の場合には,その場にできる限り多くの人が駆けつけて,役割分担をして救急車の到着を待つことが大切です。

お忙しいところご指導いただきましたつくば市消防本部北消防署筑波分署の皆さん,ありがとうございました。

大型モニター点検

8月2日

図書室の大型モニターの点検をしてもらいました。

異常なく,9月からも使えそうです。

学校評議員会開催

28日学校評議員会を開催しました。

4名の学校評議員さんに来校していただき,学校の説明と学びの広場の様子をご覧になっていただきました。

7月28日 学びの広場(最終日)

7月28日は学びの広場の最終日でした。

今年の学びの広場は例年に比べて涼しく,

子どもたちも集中して取り組んでいました。

これから暑い夏が続きます。

家でもたくさん学びましょう。

安全には十分に気をつけて,楽しい夏休みにしてください。

7月25日 夏休み

25日は訪問や出張者が多かったため,学びの広場はありませんでした。天気は曇り,気温が上がらず,過ごしやすい1日です。3年生が育てているヒマワリは大きく育っています。また,花壇やプランターに植えてあるサルビアやマリーゴールドもきれいな花を咲かせています。

 

 

return top