夏は教師も勉強会2

教員も夏休みは充電の期間。夏休みを利用して、校外・校内で様々な研修を行っています。9年間の連続的で系統的な教育を行う竹園学園は、学校ごとの研修に加え、学園三校合同の研修を行っています。夏の学園研修の二回目は、竹園西小会場で、臨床心理士を講師に招いて「通常学級における発達障害児のある児童への理解と対応」について学びました。【校長】

image


7年生技術・家庭科技術分野夏休みの宿題

技術の授業では7月の授業で先輩の作品からアイディアを見つける活動をしました。7年生の夏休みの宿題として,9月からの授業でどのような木製品を製作するのか,設計図をえがいて提出してください。9月2日に技術ファイルの一番上にとじて提出をお願いします。使える材料は,杉材170mm×610mm×12mmが1枚と,170mm×200mm×12mmが2枚だけです。先輩の作品をイメージしながら自分なりのアイディアを盛り込んだ設計図をえがいてほしいと思います。用紙は7月の授業で配布したものを使います。念のため,ここからもダウンロードできるようにしておきます。

設計図用紙はこちらです。 → 2016_gi_sekkeizu

設計図の記入例はこちらです。 → 2016_sekkei_Rei

 


9年生夏休みの課題プリントアップロード

9年生のみなさんへ

アップロードが遅くなり大変申し訳ありません。夏休みのしおりに書きましたつくばスタイル科の課題プリントと,技術・家庭科技術分野の夏休みの課題プリントをアップロードします。夏休み前に配付したものがある場合には,そちらをお使いいただき,足りなくなった場合や汚れてしまった場合などはぜひこちらを使ってください。

★つくばスタイル科夏休みの宿題
(できる限り2校以上書きましょう。)

高校見学・体験入部報告書 2016_9nen_kengaku

★技術・家庭科技術分野夏休みの宿題
(授業で班ごとに考えた身近な製品や装置以外について,できる限り実際に観察するなどして,さらに詳しくプログラムをフローチャートで考えましょう。)

夏休みプログラム解析報告書 2016_gi_flowchart

 


夏休みスタート

42日の自主・自律・自己責任の期間に突入しました。何となく過ごせば、あっという間に終わってしまいます。目標を小刻みに設けることが時間の有効利用につながります。
7月21日は、夏季学習会の初日(29日まで)です。90人近くが参加して、自分のペースで学習を進めました。これを呼び水として、学習と部活の両立ペースを作ってくれることを期待しています。
主のいない教室の窓辺では、遅れ馳せながら省エネ策の沖縄ゴーヤが伸びてきました。(文字通り、遅蒔きながら)
体育館裏の芝生ではモグラが頑張って見事にトンネルを掘っています。【校長】

image

image

image

image

image



県総合体育大会:卓球

7/26・27、筑西市下館総合体育館で開催。竹中からは男子団体(各地区を勝ち抜いた35チーム)、男子個人シングルス(96名)に2名が出場しています。団体1回戦は東海中と対戦しましたが、わずかに力及ばず2-3で涙を飲みました。【校長】

image

image




Take21 号外280720配布

280720Take21号外 ← ここをクリック

竹園学園東中の学校だより「Take21 280720号外」を明日、全生徒に配布します。タイトルは「後悔のない、実りのある42日間に」です。一緒に配る「Take21 7月20日号」に載せ切れなかったメッセージ、生徒に向けたメッセージです。

生徒主体(自主・自律・自治)の竹中生として、自分の42日間を楽しく有意義に過ごしてもらいたいと考え、最近気になるネット関連の危険について書きました。ぜひ、家庭の話題としていただきたいと思います。【校長】