職員研修(外国語活動)

8月に入り,連日職員研修を行っています。今日は,外国語の指導方法の研修を行いました。つくば市AETの先生方3名を講師に迎え,助言をいただきました。はじめに,授業で行う楽しいゲームの紹介や使えるフレーズ等を紹介していただき,実際に体験してみました。次に,低学年,中学年,高学年に分かれ,9月からの授業に取り入れたい活動について話し合いました。9月に子供達に授業をするのが楽しみになりました。

ザリガニゲット大作戦! 着衣泳 2年生

7月11日(月),小野崎の用水路にザリガニ探しに行きました。事前に,ザリガニの捕まえ方やえさ,飼い方などについて話合いをしました。つりざおも,ねぶしとたこ糸,目玉クリップを使って手作りしました。どのクラスも数匹ずつゲットできました。子供達からは,「意外と難しかった。」「なかなかつれなかった。」「しっかりお世話をしたい。」「みんなと行って楽しかった。」等の感想が聞かれました。

7月19日(火),着衣泳を行いました。服を着たまま水に入るとどんな感じがするのかを体験しました。子供達からは,「重い!」「動きにくい!」等の声が聞かれました。

ペットボトルをお腹にかかえ,背浮きをする練習を行いました。誤って水に落ちた場合は,力を抜いて,浮いたまま,助けを待つことが大切です。

図工「土って気もちいい」

7月13・15日に、土やすななどで,体全体をつかった活動を楽しみました。

はだしになって,土の中に手や足を入れた感じを味わいました。

砂場で,穴をほったり水をながしたりして,大きな山や川をつくりました。

「こんなにふかいあなになった!」「高い山にトンネルを通したよ。」など,夢中になって取り組む様子が見られました。

着衣泳(1年)

今日は、天気が不安定でしたがプールに

入るころには、晴れてきて子供たちも

嬉しそうでした。

1年生は、初めての着衣泳を体験しました。

まずは、いつも通り水着で

バタ足、かたまでもぐる、あたままでもぐる

流れるプールをやりました。

そのあとに、体操着の上下を着て

水の中へ・・・

 

 

「わぁ~へんなかんじ~」

「からだがおもいよ~」

「うごきにくいよ~」

と子供たちは、

いつもとは違う感覚を感じたようです。

あやまって川や海、池などに落ちてしまった

際は、泳ぐのではなく浮いて救助を待つという

考えに変わってきています。

そこで1年生も浮くのに挑戦しました。

最初は上手に浮くことができませんでした。

しばらく練習していると

「服を使っておなかに空気を入れて浮くと上手に受けるよ!」

とアドバイスをしている子がいました。服を使っておなかに空気を入れて浮いてみると

みんな上手に浮くことができました。

最期の水泳学習(3年)

今日は,今年度最後の水泳学習でした。

まずは,だるま浮きです。

 

 

 

 

 

 

これまで何回も練習してきたので,上手になった子が多くなりました。

次に,ボビングを行いました。息継ぎをうまくするための練習です。

1・2・3・4のリズムで行いました。

 

 

 

 

 

 

 

次は,けのび,そして,けのびからのバタ足です。

 

 

 

 

 

 

 

ボビングの練習の成果も出ています。

 

 

 

 

 

 

 

3年生は,最初のころと比べると,話を聞くまでの時間が短くなったり,話を聞く態度もよくなったりと,とても成長しました。

最後は,お楽しみとして,「波のプール」をみんなで作りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度学んだことを,夏休みのプールや,来年度の水泳学習に活かしてくれることを願っています。

通学路たんけんへ行ってきました!

1年生は、3丁目の通学路たんけんへ出かけました。

①しぜん

②たのしいもの

③まもってくれるもの・ひと

④たてもの

を見つけに出発!

さっそく

「大きな木があるね」

「あじさいはっけ~ん」

「横断歩道は、まもってくれるものにはいるかな?」

と、友達と楽しそうに話していました。

きしゃぽっぽ公園に着くと、花を見つけたり

たのしい遊具で遊んだりして楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワークシートには、4つに分けたものを

絵や文でまとめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たちは、13日の1丁目のたんけんもとても楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生みんなが種から育てたポップコーンが大きくなってきました。

小さかった種がこんなに大きく成長することに子供たちはびっくりしていました。

引き続き成長を見守ります。

着衣泳(3年)

今日は,着衣泳を行いました。

着衣泳は,普段身に着けている衣服を着たまま水に入り,誤って水に落ちてしまったときの対応法を学ぶものです。

 

最初は,服を着たまま入水し,水着の時との違いを確認しました。

子供たちは,「重い!」「動きにくい!」など,いつもとは違う感覚を感じたようです。

次に,道具を使わないときの浮き方を学びました。

上着の中に空気を入れて,浮く方法を行いましたが,子供たちには少し難しかったようです。

その後,道具(ペットボトル)を使った浮き方を学びました。

道具を使わない時と比べて,浮くことができる子が多くなりました。

もうすぐ夏休みに入ります。

今回の学習を通して,改めて水の怖さを知り,いざという時に冷静に対応してほしいと思います。

校外学習に行ってきました!

7月8日(金),2年生91名は,アクアワールド大洗へ校外学習に行ってまいりました。

サメの担当の方から,サメの種類やオス・メスの見分け方,えさについて詳しくお話を聞きました。

マンボウの水槽には,マンボウが壁にぶつからないような工夫がしてありました。

タッチングプールには,アメフラシやヒトデやウニがいて,飼育員さんから触り方を教えてもらいみんなで海の生き物に触れることができました。

アシカ・イルカオーシャンライブでは,イルカがジャンプしたあとの水しぶきに子供達は大興奮でした。

そのあとのお弁当は,とてもおいしかったです。ありがとうございました。

江戸東京博物館

いよいよ、最後の見学、江戸東京博物館です。
エスカレーターを上がると、江戸時代にタイムスリップ!
グループごとに、活気あふれる江戸の町に。展示を見たり体験したり、あっと言う間に時間が過ぎました。

国会議事堂、そして楠公レストハウス

6年生一行は、国会議事堂の見学です。しかしながら、こちらは撮影禁止のため、写真はありません。会議中の部屋もあったので、私語厳禁で、静かに歩きました。もちろん、注意を受けた人は、誰もいません。

次は、楠正成の銅像を見学。皇居の方を向いた、きりりとした姿に皆感動しました。

そして、お楽しみのランチ!「おなかすいたあ〜!」と言っていた子供たち、美味しくいただきました。