九重小ニュース

きれいになりました。

7月21日(木)に,職員作業を行いました。作業内容は,廊下の壁面の塗装です。表面がはがれていたり,汚れが目立ったりしていた箇所を,先生たちが丁寧に塗装しました。「子どもたちに,きれいな環境で勉強してもらいたいですからね。」と,先生たちは汗をかきながら黙々と作業をしていました。
つづきをよむ
九重小ニュース

学びの広場

7月22日(金)から4年生と5年生の児童を対象として,「学びの広場」が始まりました。今日は,その2日目です。本校職員だけでなく,サポーターの先生や,桜学園中学校の7年生も「学びの広場」の先生役として,きめ細かく支援してくれています。5日間の「学びの広場」を通して,四則計算の技能を中心とした基礎学力がしっかりと身に付くことを願っています。    
つづきをよむ
職員室から

校内研修をしました。

7月21日(木)の午前中に,つくば市AETの先生を講師としてお招きし,外国語活動の指導力向上を目指して校内研修を行いました。児童のコミュニケーション力を育てるために,どのような活動を授業で取り入れたらよいか,どんな工夫が必要かなど,具体的な活動を通して研修しました。ゲームを取り入れた場面では,職員も楽しく学ぶことができ,有意義な研修となりました。これからの外…
つづきをよむ

吾輩は金魚である。

吾輩は金魚である。名前はまだない。みんな「金魚」なる一般名詞で呼ぶ。吾輩の住処は,九重小学校の池である。今日は,夏休みの初日。九重っ子たちの声が聞こえず,吾輩は少々寂しい気持ちで過ごしている。小雨も降っていて,池の水も幾分ひんやりしている。 さて,昨日の全校集会では,校長先生から三つの話があったと聞いた。一つは,交通事故や水の事故などに注意すること。二つ目は…
つづきをよむ
九重小ニュース

CDホバークラフト

7月15日(金)に,3年生は「おもしろ理科教室」を行いました。講師は校長先生です。摩擦の少ないテーブルの上をすべるように動く「CDホバークラフト」は,風船がしぼむときの空気の流れが動力です。子どもたちは,楽しみながらCDホバークラフトを製作しました。このホバークラフトの動きは,やがて9年生の「等速直線運動」につながっていきます。    
つづきをよむ
九重小ニュース

万葉の世界へ

7月15日(金)に,5年生は講師の先生から短歌を学びました。講師の先生は,特に「万葉」の時代を専門としており,「筑波山」を詠んだ短歌を紹介してくださいました。学校からも見える「筑波山」が,当時の人々の生活にどのように関わっていたのかを知ることができ,子どもたちの関心も高まりました。また,授業の最後には,一人一人がつくった短歌が紹介されました。子どもたちのみず…
つづきをよむ
九重小ニュース

講師の先生から学びました。

7月14日(木)の3,4校時に,5年生と6年生は赤十字の方を講師としてお招きして,「着衣泳」の学習を行いました。体操服を着てプールに入ると体が重く感じることや,プールから上がるときも,体が重く感じていつも以上に力を必要とすることを体感しました。また,万が一水難事故に遭ったとき,体を浮かせて救助を待つ方法を教えていただきました。最後に,救助の仕方の基礎について…
つづきをよむ
九重小ニュース

咲きました。

1年生が生活科で育てているアサガオが大きく育ち,花が咲き始めました。子どもたちは,毎日アサガオの世話を続けてきたので,花が咲いたことをとても喜んでいました。この後,種子ができるまで,子どもたちの学習は続きます。
つづきをよむ
九重小ニュース

涼し気です。

3年生の教室には,子どもたちが製作した図工の作品が掲示されています。作品の背後から光を当てて鑑賞するものなので,子どもたちは幾度も光にかざしながら作品を製作しました。作品は,窓からの光をやさしく包み込んで,涼し気に微笑んでいるように感じます。
つづきをよむ
九重小ニュース

吾輩は金魚である。

吾輩は金魚である。名前はまだない。みんな「金魚」なる一般名詞で呼ぶ。吾輩の住処は,九重小学校の池である。今日は真夏を思わせる陽射しで,池の水温もずいぶん上昇した。ちょっと涼もうと思ってピョンと飛び跳ねると,いつの間にか花壇の「ひまわり」が大きくなっていた。コキアもすくすく育っているようだ。 おや,気がつくと間もなく日没である。明日も元気な九重っ子たちに会える…
つづきをよむ